« ついに始動だ! | Main | 変身! »

February 21, 2006

なくなっちゃいました

これまでも何度かご紹介した、事務所のそばの
唯一残っていた古い小路。
1月末からぼちぼち取り壊しが始まっていたのですが
ついにこの何日かで道沿いの建物が全て姿を消してしまいました。

以下、ほぼ同じ地点からとった写真。

050227
これはまだ移転の話も出ていなかった去年の今頃。
小さな店がずらりとならんでにぎわっていました。

060131
これが先月末。いよいよ重機を持ち込んでの
取り壊しが始まった頃。

060221
そして今朝。すべてがレンガの山になっていました。
なんだかやけに見晴らしが良くなりました。

今までは夜遅くなってからここを通っても、いつも人がいっぱい
いてにぎやかで、危険を感じたことなどなかったのだけど、
今は通るのが怖いんですよね~。
こうなった以上、もう早く新しい道ができてくれないかな・・・。


|

« ついに始動だ! | Main | 変身! »

Comments

こういう大胆なやり方ができるあたり、やっぱり社会主義ならではだよねー。立ち退き料とか、新しいお家とか、交渉の余地はあるんだろうか・・・・。
「どけ」で終わりっちゅことはないよね(笑)
にぎやかになるまで、犯罪には気をつけてくれ。
一応、日本人はすべての中国人に受け入れられる対象ではないからね。

Posted by: ぴー | February 21, 2006 at 10:13 PM

だいじょうぶ。
最近は「どこから見ても中国人だ」と言われるようになってますから。

いちおう、立ち退き料は支払われたとは思うんだけど
(取り壊し前に「移転手続き事務所」なるものが臨時に作られていた)
まあ、どれほどのもんかねえ。

写真には写ってないけど、この右側にあるビルの工事現場の囲いに、へたくそな字で
「本雑貨店はすぐそこの四つ角を右に曲がって50mのところに移りました」
なんてお知らせも書いてあります。

Posted by: hui | February 22, 2006 at 10:12 AM

この場所、北京に行ったときに見てくればよかったなぁ。
すごいスピードですね。
このスピード感が、10年後、20年後、東京の脅威になってくると思います。まとまった土地がすく提供されるのですから。
新宿郊外なんてバブルがはじけて何年間、依然、ハギレの空き地だらけじゃないですか。

人通りがなくなると、こわい、というのも新宿中央公園周辺に住んでいる人からは良く聞かれます。自分のやっている土木業界が考えていかなければならない課題ですね。

Posted by: ももやん@うち | March 05, 2006 at 10:20 PM

うん、このスピード感はすごいよ。
街全体がこれだから、ちょっと油断しているとすぐに変わってしまうので、
映像による記録が欠かせません。

ちなみに今この場所は、青いトタンで囲まれて地ならしが始まっている模様です。

Posted by: hui | March 13, 2006 at 06:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71178/8770924

Listed below are links to weblogs that reference なくなっちゃいました:

» Tramadol hcl. [Tramadol.]
Soma synalar tramadol. Tramadol. Tramadol prescribed by weight. [Read More]

Tracked on April 08, 2007 at 05:57 AM

« ついに始動だ! | Main | 変身! »