« November 2005 | Main | January 2006 »

December 06, 2005

なっとくした

いや~、北京、いきなり冷えてます。
連続3日で真冬日。
日本にもこの寒気が行って大雪が降っているところも
あるみたいですけれど、みなさんだいじょうぶですか?

さて先週末の朝、「寒い~」とふるえながら週に1度のふき掃除を開始。
モップを持って、いつもの「封陽台」(ベランダの三方を壁と窓で覆ってある空間)の床からふき始めたら、
あらら?なんだか感触がヘン。
よく見ると・・・げ~っ、ふいたそばから凍ってる!!

最低気温マイナス9度だって言ってたしなあ。
三方が窓なので、日が当たってる間はあったかいんですけど、
夜間は冷えきってしまうのです。

凍ったタイルの上を歩くとみしみしという音が。
雨漏りするのもむべなるかな。
夜はがんがんに凍って、昼間はあったかいという温度差のくりかえしですもん。
きっと中はひびだらけなんだな。

うちの大家さんはなにを考えたのか、もともと台所にすべき空間に洗面台を設置し、
流しはその外側にある「封陽台」においやられているのですが、冬の間はどうも流しは使えなさそう。
水道も凍るだろうし、お湯の配管も来てないし。
洗面台で洗い物するしかないかあ。

と、ここまで思いを巡らせて、はたと気づきました。
そういうことだったのか!

何がって、ここに引っ越してきた時に、洗面台が信じられないほど汚れていたのです。
なんで手や顔を洗うだけの所が、こんな油ぎとぎとのベタベタになるんだ!?
とふにおちなかったのですが、これでわかりました。
つまり前の住人も、ここを洗い物に使っていたんですね。
揚げ物や炒め物した後の鍋もここで洗っていたんでしょう。

私はこまめにそうじして、ぎとぎとのベタベタにはしないつもりですが
やっぱり1年通してまともに使える台所が欲しいです・・・。
ここの契約切れるまでに収入増やして、もうちょっといいとこに引っ越せるかなあ・・・。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 05, 2005

刺激を受けました

先週土曜日、会計講座の日。
いつもは席取りもかねて早く行き、席について道々買った「餅(びん=油で焼いたパンみたいなもの)」を食べる、というのがパターンになっているのですが、
「たまにはぜいたくしたいなあ」と思い、さらに少し早めに家をでて、近くのケンタッキーに行きました。

70℃以上でウィルスは全部死ぬそうだから平気だろ、とチキンバーガーをたのみ、トレイを持って席に着くと、
ちょうど目線に当たる席で、女の人が辞書やら参考書やら広げて勉強しているのが見えました。

どうみても学生という年じゃない。
きっと彼女も私とおんなじ。
社会人がなんかの資格を取るために勉強してるんだ。
いっしょうけんめいやってるな。何の勉強してるんだろな。

食べ終わって、向かいの椅子に置いたリュックをとるついでにさりげなくのぞき見てみると、
なんだか見覚えのある表紙が・・・「日本語 文法 1級」
あ、そうか、12月4日は年に1度の「日本語能力試験」の日だったっけ!

そうかあ、このひと日本語勉強してるんだ~。
明日はがんばって合格してね~!
内心でエールを送りつつ席を離れました。

さてさて、私も負けてはいられない。勉強しなきゃ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »